FC2ブログ
音楽しいblog
友達への近況報告、好きな音楽のことなど。。
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイ道具其の一
自慢の道具紹介。。

私の仕事は建具の切り込み屋→木製建具を現場で取り付ける仕事してます。
道具の自慢ですが、鋸(ノコ)とか鉋(カンナ)と違うのかって?
これってメジャーや長さを図るもんやんか。。そうその通りです。
仕事はまず正確に寸法を測ったり移したりすることから始まります。。
hakaru.jpg

右の赤いメジャースケール(長音階と違うよ(笑))これは一般的で皆さんご承知で説明不要ですね。

次の黄色いのは「折り尺」これは最近使ってる方は見かけなくなりました。
またお若い方は見たことないかもね。。私の使い方は3ミリ以下の細い溝の深さの底からの
寸法とか測るのに便利ですが、もっぱら(ドアの)隙間の調整とか折尺一枚の厚みが2.5ミリで2枚3枚と
合わせて使ったりします。先日五階百貨店(浪速区日本橋)の工具屋で1つ100円で売っていたので
2本予備に買いました。。(多分そのうち手に入らないようになると思います)

次の電卓みたいなのが、レーザー光線を使ったものでレーザー光線が当たった所までの寸法をデジタルで
表示してくれます。最初バカにしてましたが、使ってみると超便利!正確やし長い距離を測るのには必需品
これは40メールまで測れます。。

次の小さなサシガネは五寸法師と呼ばれて直角の定規ですが、五寸とは15センチちょいの長さで
コンパクトで腰袋に忍ばせてるのですが、出番の多い道具です!

以上私にとって重要な道具の紹介でした♪
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。