音楽しいblog
友達への近況報告、好きな音楽のことなど。。
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐山雅弘 Z-Funk
先週末の土曜日はロイヤルホースで「佐山雅弘 Z-Funk」のライブへ行って来ました♪
2004年からベースに清水興、ドラムスに東原力哉を従えての佐山雅弘トリオが大阪で
初お目見え?以来今回で確か3回目のライブでした。。バンド名かな?Z-Funk。。
なんかそれっぽい命名(笑)アルグリーンやミーターズなどニューオリンズ・ファンク
の臭いがプンプンのご機嫌なサウンドでお三方のコテコテな味が炸裂!それでも
レパートリーは広くて、マイルス・デイビスが取り上げる神秘的な曲やら、佐山さんの
サヤマンボ」など楽しいオリジナル曲も満載で、佐山ワールドというか、気が付けば
お三方の音のマジックに引き込まれて時間の経つのも忘れるぐらい…何しろ音の駆け引きが
面白くて楽しくて。。やっぱり生演奏はええなぁって思えるライブでありました!




ゲストボーカルのたなかりかさんもコテコテお三方に負けず頑張ってはりました。
彼女の歌は以前に一度しか聞いた事ないのですが、ハスキーな声に変わっていたのが
ちょっと意外でしたが、歌の上手さは流石でした。

そして、そして、アンコールナンバー「Fire On The Bayou」では曲の後半
シミちゃんのベースソロの途中で何とリキの後ろの客席に座っていた女の子にリキが叩きながら
交代!突然のハプニングでみんなの注目の中その子はあのリキのセットにもかかわらず
ファンキーなドラミングでシミちゃんとソロの交換!ロイヤルホースはやんやの拍手喝采!
彼女の名前は鳥垣優羽(とりがき ゆう)リキの生徒さんで17歳だそうです。。

you.jpg






スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。